ダイアログインザダーク

暗闇のなかに行ってきた。
ダイアログインザダーク。真っ暗闇のエンターテイメント。
http://www.dialoginthedark.com/
GLOBE PROJECTの聡くんに誘われて、ついにタイミングが合って
そろりそろりと光のない世界に。
何が起きるのかまったくわからないまま。

人がいることの安心と孤独の距離が こんなにも変わるものかと
本当に驚いた。
肌が触れる距離にいることが、とてもとても安心した。

暗闇のなかにはいると、”きもち”の外側にうすくできていた殻が
するりとなくなって、とても素直に人に接することができる、
その在り方の変化が印象的だった。
ひとつの感覚を閉じることで、無条件に他が開かれ、
素のその人自身が現れる。
周りに頼る、心を開く、ということをせずにいられなくなって
決定的にスタンスが変化するのかもしれない。

暗闇から出た後は、なんだかココロが湯上がり感でいっぱいで、
ということはその分なにかが溜まっていたんだなあということに気づいた。
気づいていなかった。
折りをみて、自ら感覚を素に戻すことを意識する、
だいじかもしれない。とにかくとても清々しかったから。

ものをみる視点、関わりかたに対して、
ぐいっと角度を変えさせられる体験。
理事の金井さんが、2009年3月11日、日経新聞に取り上げられていた記事。
感動して、コピーをいただいてしまった。

これが、障害者の方々への雇用をつくってぐるりと
回っているところも、素敵だった。
暗闇の中ではガイドの彼らがいないと全く動くことができない。

なんだか、この感覚、創造的さ、
このぐるりと回るしくみも含めて、
とてもヒントになった気がするんだ。
きっと遠くないところにあると思うんだ。


ダイアログインザダーク」への1件のフィードバック

  1. ぱる

    更新されてる!うれしい
    ダイアログインザダークいいよね 野生的になる
    便利なこともいいけれど、それと同時に感覚を意識することいつまでも大事にしたいとおもう
    あとしくみぐるりの素晴らしさ!!!同感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です